プレミアムハンター

万枚突破も可能?SHARK ATTACK DOUBLEを攻略

SHARK ATTACK DOUBLE攻略

プレミアムハンターでSHARK ATTACK DOUBLEをプレイしてみました。
このスロットは、プレミアムハンター系列のサイト(ミリオンキングダム・セブンフラッシュ)と、嵐山のみに設置されているオリジナルスロットです。
前作のSHARK ATTACKは、ビッグレギュラーのボーナスでモードによって連チャンするかどうかが決まるスロットでしたが、後継機はどんな出方をするのかな?

オンラインスロットには珍しく、天井は489ゲームと浅めのようですね〜。
通常からビッグかレギュラーを引く→破壊対象が出現→リプレイを引かずに子役を引き続けて破壊成功ならDESTROY BONUSをゲット
破壊する前にリプレイが揃ったらそこで通常に戻る、といったゲームフローでした。

実際にプレイしてみると、リプレイじゃない方のサメ絵柄・DNA絵柄を引いた時に、配当が1.5倍・2倍のチャンスゾーンに突入しました。
これは前作には無かった要素ですね〜。

ビッグ・レギュラーのどちらかが来て、破壊対象のライフを削る時に子役の払い出し枚数分、ライフが減っていくシステムなので、このゾーン中にそれが起これば、全ての払い出しが増えるのでメダルが増えるし、破壊成功もしやすくなるのでアツいかな、といった感じでした。
今作はチェリーの払い出しがかなり大きくなっていて、通常時でも嬉しいけど、ゾーン中になるべく引きたい!って子役になってました。
いつ引くか?!タイミングが結構重要だな、と思います。

ちなみにビッグ・レギュラーの1回分の払い出しは、5ベットでも100枚と、かなり少ないです。
なので、メダルを増やしていく為には破壊タイムでリプレイを引かずにひたすら子役を引き続け、DESTROY BONUSをゲットしないと話にならない機種でした。

破壊対象は、島が1番ハードモードでした。

途中でリプレイが揃って終わりな事も多いですが、上手くチャンスゾーン中に子役が引けてクリア出来ると、DESTROY BONUSがデカいです!

破壊成功が複数回出来ると、万枚突破も不可能ではない!といった出方でしたね〜。

前作はビッグ・レギュラーで出玉を伸ばす機種でしたが、後継機はビッグ・レギュラー後の、いつ終わるか分からないART+達成報酬で出玉を増やす、という新しいシステムのスロットでした。
オンラインスロットの中でも、珍しいタイプのスロットだと思います。
筐体に4thリールもあり、その回り方でもアツい役が来るかどうかもうっすら分かる感じが、パチスロの大花火的な雰囲気もあって、良く出来てるな〜と思いました。
出玉推移は、子役確率に設定差が無いようなので、ヒキによるところも大きいかな、と思います。

(Visited 2 times, 1 visits today)